2009年12月31日

ありがとうございました(^-^)

こんばんは(^-^)

大晦日ですね。
久しぶりに紅白を見ています。

昭和の頃の、
自分の絶対は絶対だった頃の自分を

思い出しております。

いろんなことがあっても、
時折ムカついても、
私は人間が大好きです。

買い物に出て、
たくさんの人々を見ると、

なんか嬉しくなります。

私とは違う、
それぞれの人生。

みんなみんな、
がんばっているね。
みんなみんな、
幸せになるといいね。

うまく伝えられるかしら(^-^)

私ね、
自分以外に意識を飛ばして寄り添えるんだ。

歩きながら、すれ違う(袖摺り合う人に)

みんなみんな幸せになってねって気分で意識を飛ばすの。

そうすると、
私も幸せな気分だね。

生きているだけで、
素晴らしい。
生きているだけで、
十分。

って、
私は感じているんだ。

生きているだけ素晴らしいから、

そこに空の美しさを見たら、
ますます幸せ気分o(^▽^)o

何か優しくされたら、
もっと幸せo(^▽^)o
私は、
幸いなことに、

足し算思考なんだね。

人はみんな違うからみんな違ってみんないいと思うんだ。

違う考えの人は、
道を開けて通してあげればいいと思う。
戦ったって、

しばらく勝つだけで、
歴史はちゃんとあるべき方向に進むからさ。

ジタバタあがくより、
自分らしく自分の思うまんま、
まっすぐ生きられるといいね。

きっとよい方向に行くよ。

リチャード・クーさんは、
バランスシート不況のことだけ言っている訳じゃないの。

その国のリズムに、

陽の時代、
陰の時代

のリズムがある。

日本は、
ずっと陰の時代だったんだよ。

リズムが陽になったら、
なぜか明るくなっちゃうからさ。

信頼して、
自分を大切にして、
そして他人も道を開けて自由に尊重してあげられるといいね。

一年間、
どうもありがとうございました(^-^)

皆さんがもっと幸せ気分になれますように(^O^)
posted by ひいらぎ at 23:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的なモヤモヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

点と面

こんにちは。

最近、考えていることを書きます。
うまく書けるかな?

最近ね、
男の人は、
点(点のつながり)で情報を伝えるんじゃないかな?
と思うのです。

脳の特徴が右脳と左脳をつなぐ脳りょうが、細いから。
(細いからこそ、ポイントをずらすことが少ない。けれど、応用力が少ない)

そして、女の人は、

面(面のつながり面々面々…。そんな感じ。)

情報が太い面のままどどどどどと押し寄せていく感じ。

その面で伝えられても、男性には受け取りきれないので、
ポイントを絞れと批判する人続出。

男性社会の優位はそこにあるわけで、
その細さに入って来い。
そこを尊重できる女性が成功できるんだと思うのです。

女性はなんで、男性は、そんな足りない点のつくる細い情報にしろ。
それじゃあ、伝えたい現状は伝えられないでしょ?
女性のほうが問題の現場にまさにいることが多いですからね。

そう思うわけです。

時代が進化して、
複雑系の世の中になって、

社会の書類等も、相当無理が来ています。

伝えることに対して、相当無理がきています。

線の伝える情報では、たまたまその情報に遭遇して知っている人だけが得をする。

知らない人は損をする。
そういう時代になっています。

たくさんのみんなが、日本がよい国になってほしくて、
がんばっているのに、

なかなか目に見えてきません。



それがね、最近出会っちゃったんです。
言葉に。

これからは、
「線で伝えるのではなく、面で伝える。」

研究者の世界の言葉です。

あはは、ほらね。

線じゃ伝わりきれないでしょ。

女性も、男性の特徴から学ぶ。

男性も、女性の特徴から学ぶ。

それが一番いいのだなと最近思います。

でもね。違いを明らかにするから、
お互いを持って的確に尊重できる。

その持論は譲れないですわ。

女性の中でも、相当太く、脳の中を情報が、
どどどどどと動く私は、
最近脳の中で目を回しています。

老化はいやですね。

私も、ちょっとは抑えて調和を目指さないとね。

面で情報を伝えられるようになったら、

今度は、同時に移動で、
双方向の動きを同時に可能にする。

そこを目指してくださいね。



posted by ひいらぎ at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しい生き方の模索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

自主自立

こんにちは。

年末だから、たまには書こうかな?
今日もちょっと元気が無いんだけどね。

日本以外の多くの国は、
(日本はなんだかんだと明治維新に成功しちゃって、
日清戦争や、日露戦争に勝っちゃって、独立国で来たわけで、)

欧米の国の傘下で歴史を過ごしてきている。

だから、日本以外の多くの国は、

欧米の成功の法則やコミュニケーションのルールの中で、
歴史を過ごしており、

アジアと言っても、南米と言っても、
アフリカと言っても、

欧米の文化が入り込んだ中で、歴史を過ごしてきている。

日本の文化は、今、ガラパコス化と言って、
日本に1億2千万人もの国民がいて1400兆円もの金融資産を持っているので、

日本だけで、マーケット、経済が実は何とかなっちゃっているから、
世界の文化に合わせようとしないから、

技術が進化しても、
取り残されてしまっているとマスコミに叩かれている。

まず、情報を整理しましょうか?

日本の最大限の問題は、
日本のマスコミの蓋となっている文化が、

戦後のGHQのメディア制御(PTA会報にまで口を出したそうです)
が文化となって、

人の悪口、悪いとこ探しだけが許される自由となってしまった、
日本の欠点探しが隅々にまで浸透していることです。

そこをそこに侵食された情報の中に育ってきた自分の見えている目を、

その侵食の外に、えいって、飛び出すことができますか?

とにかく、何でも、機械的に、ひっくり返しちゃえばいいわけです。

ガラパコス?

何が悪い?

日本の中だけで、何とかなっちゃうのが悪い?

何が悪い。

じゃあー、そこをめちゃめちゃ伸ばしちゃいましょう。

そうやると、

問題の打開や、否定的にしか生きられない悲観的な侵食の文化を

えい!って、飛び出させることができちゃうわけです。

日本の国債が800兆円。

でも、それはギリシャやアメリカとは違うわけですねえ。

日本の銀行が、国債を買いたくってしょうがない。
リスクがないから。
日本のお金で変える範囲内だから。
(ギリシャやアメリカは世界に助けてもらわないととんでもないことになるのです)
(お金はお金の行き場が必要なんですね。
お金の行き場を整備してあげると言う仕組みのデザインが必要なんです)

国債のことも、世界の文化でいうと、日本は過去にものすごく格下げをされましたが、
何の変化もしてなくてもっと悪くなったのに、
また格上げされました。

そのことの意味を考えてみてくださいね。

日本の文化は、欧米の文化では計れないのです。

それと同じに、日本の株式市場も、
グローバルスタンダードと言って、世界の文化に合わせようと、
無理するから、

悪くなくても、どんどん下がる。
欧米のプロの機関投資家さん方に、値段を自由気ままにコントロールされている。(狩猟民族には簡単なんです。先物と組み合わせるのです)

日本の株も、日本の国債のように、日本の文化の言葉でグランドデザインを書けばいい。

日本にも、年金があります。

年金の3/4を日本の株に買います。

って、言って御覧なさい。

日本の国債と同じように。

日本の文化の言語となって、

たちまち値段が上がるしかない代物となります。
なぜなら、株価の下支えになるからです。
そうすると、個人のお金も寄ってきます。

日本の会社を日本のお金で守る。

そのことはできるのです。
デザインはできるのです。
賢くなあれ。


日本人が幸せになれる、日本人に役に立つ言葉で語る。

日本のガラパコス化は、

日本が、自主自立で無血の大政奉還で、歴史の革新を成功させたからです。

日本の文化の言語のまま、日本人に役にたつ日本語で、
経済も政治も全部語って設計したからです。

そのことを誇りに思って、自分の誇りを伸ばしましょう。


まず、自主自立で自分の国を守って、

国民を幸せにしてから、その次に世界の人たちの仲良くして、
友愛の日本人の文化で、世界の人に影響を与えて、
みんなが幸せな世界になれるよう努力をしましょう。

頼みましたよ。







posted by ひいらぎ at 14:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済問題大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

受け取る次第

お久しぶりです。

私は、新しい自分の領域に進んでいます。

カラダが、それについていけなくて、
また、更年期障害も重なって、

頭の中がくるくる回ってます。
めまいと言うんですね。

それを。

まあ、どうしようもないから、
その新しい自分のまんま、自分を大切にする気持ちだけは
持って、

生きていきたいと思います。

数年前に能力のふたを取れ、とフッキーさんとhareさんに、

背中を押されて、
その頃から、新しい領域に入っていったと思います。

糸の切れた凧状態。

手放し運転。

まあ、普通はそこには行かないですね。
特に怖がりの女性なら…。

それが行っちゃったんですよね。
何も考えず。

それで、カラダがついていけなくて、
地に足が着けなくて、

フラフラしています。

来年は、またちゃんと生きてみようかな?
と少しだけ思いますが、
成り行きに任せて生きているので、
それもどうかわからないです。

この間、とても面白い話を聞きました。

相変わらず、めちゃめちゃ運がよくて、
必要な情報が必要なときに降って来ます。

心臓は、全身に感動とか感情も
くまなく平等に届けているそうです。

リズムに乗って。

そして各パーツが、そのパーツなりに受け取って、
自分のかかわりをするそうです。

言葉は受け取る人が受け取りたいように受け取っていると、
考えてきましたが、

やっぱりそうだったのですね。

もう、普通では聞けないいろんな情報が降ってきて、

やっぱり手放しで自由にならなければ受け取りきれません。
(多分情報に欲張りなんです)

それで、目を回していたら、
世話ないんですけどね。

日本はいろんなところから、自由になりつつありますね。

書ききれないほどのいろんなことが心に詰まってます。
元気です。

めまいは新しい状態を楽しむって感じです。




posted by ひいらぎ at 12:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新しい生き方の模索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。