2010年05月01日

いいかも

こんにちは晴れ

ツイッターいいかもexclamation

ふと思いついたときに、書き込める。

さらに、短い文で収めなければならないから、

私の余分なうだうだが、入らなくていいかも。

昨晩はビジネスサテライトを見た。

中国の自信を深めた急成長を特集していた。
おそらく40年前のニッポンに近いのでしょうね。

親の世代が味わっていた感覚を、
追体験しているように見入っていた。

別に、比べる必要はないと思う。

中国は、年収30万円の世帯が100万円になるそのダイナミックを味わっているそうだ。

考えてみてください。
年収100万円で、あそこまで自信を深めて、幸せを感じられる素直さ。

幸せはきっとそこにあるんだと思います。

ニッポンの苦境は為替だから、
そこをどうするかの、交渉力、戦略、いろんなものの構想力が、
指導者には絶対に必要だと思うんです。



この間、テレビで、フィンランドの特集をやっていた。

その実際の姿、質素で娯楽も外食もない、それでも幸せと誇りを感じている姿に、
その出演者たちはなんと言ったか、

あんな質素は耐えられないわ!

他国を誉めて、自国を卑下すると、
謙遜文化に沿っているようで、
自分が偉く立派に思えるかもしれないけれど、

この国の姿をまっすぐに見て、
在るものに感謝できたら、

多分、やっぱりニッポンはすごく素敵な国。

『2009年に発生した殺人事件(未遂を含む)は、前年比で15.4%減の1097件。戦後最少となった。』

この間のニュースです。

毎日の体感と比べてみてください。

感謝して、足るを知って、

目の前のことを、自分の現場に一所懸命に生きる。

自分はそうしようと思っています。

中国がこれからゆっくりでも為替を切り上げる。

ニッポンが弱まれば円安になる。

そのときにどんな幸せを引っ張ってこれるか?

そこが問われるような気がします。





posted by ひいらぎ at 14:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | よくわからない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148411961

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。