2010年05月22日

自分の

こんばんは(^-^)

お久しぶりです。

自分の立ち位置を表明しておこうっと。
私は、
民主党は普天間以外は、
よくやっていると思っています。
新聞の隅に書いてある小さな記事の数々が、

こうなったらいいなあと感じていたことと同じ方向で、

小さく次々と決まっていっていることがわかるからです。

普天間問題は、
昔の大人たちの、
コミュニケーションの問題がかなり大きいと言えるような気がします。

日本の中で、
たくさんの犠牲の位置を受け入れてくださっている地域の方々への感謝の気持ちが、

ちゃんとわかるように伝えられていない。

それも全国規模で、
議論に載せて、
みんなで感謝するような形を作れていない。

前時代から引きずる日本の一部だけが犠牲になって、置き去りにされている存在の解決のあり方にたいする解決法が見いだされていないという問題が大きいと思います。

前時代のコミュニケーション能力の限界を突破できてないという部分が大きいと思います。

基地を受け入れてくださって生活されている皆様ありがとうございます。

そして、
私は、
小沢さんと鳩山さんは、
辞めればいいのに。
と思います。
小沢さんは流石に時代遅れに置き去りにされたように思います。
老害の域になっちゃったかなと感じます。
社会は、世界は、
思うより、激変してますからね。

お二人が辞めないと、

有権者側としては、
選挙で民主党に入れる理由が持てなくなります。

だって、
これで民主党が勝ったら、

選挙で承認されたって、

たくさんの問題をうやむやにするってことにされそうなんだもん。

うーん、
私は立ち上がれ日本にするかなあ。

与謝野さんのバランスは割と好きだから。

本当は民主党に入れてあげたいけど、

やっぱり、
あの小沢さんの姿勢はやだな。

って感覚がそう言うんだもの。

けっこう応援してたのに、
残念だわ。
posted by ひいらぎ at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活と政治? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150718089

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。