2006年06月15日

学習?

自分のこの半年〜6カ月を振り返り始めてます。(浮かんでくるに任せてます。私は自分の行動を信頼してませんが、浮かんでくる脳の活動はかなり信頼しているのです。)

半年前に竹田和平さんが、『多くの人が思うよりも、上にしろ、下にしろぶれるだろう。いずれにしろ、いつか手痛い目に合う人がでるだろう。その時に、もう懲りごりと見るのも嫌になる人と、経験を学習として、再度挑戦する人に選別されるだろう』

と私の記憶で書きましたが、書いていたのを読んでます。

その通りだなあと、備えるのが今年のテーマでした。

ゴールデンウィーク後は一瞬上げて、それから調製に入るだろうと予測を立てました。

ばっちり当たりました。

けれども、行動が伴わないのですよね。

私はエネルギーを最小化するために、パターン化した生活行動をとるかなり強い癖があります。

それを変えるには、何かキッカケを待って、一大決心をして、ヨッコイショとしか変えられない困ったノロマでして。

そのキッカケを待ってしまったのです。

参りますね。

だから私の浮かんだ言葉や知識は面白いと思うので参考にしてもらってもいいのですが、
実際の行動は反面教師として下さい。

いつも間違う訳じゃないけど、後手後手になりやすい人だと捕えてください。

でも本気で信頼できる人と、学習、応援グループをつくるのは、非常にオススメです。

彼等にどんなに救われ支えてもらったか。

こんなに速く復活できたのは彼等のお陰です。

一人はお金がなくて変えなくて、今下がった事を喜んでおりました。

も一人は、さすが、まず自信がある程度持てるまで、観察と勉強されてました。

彼等にとっても、私の経験をリアルタイムで観察できたことは、非常によい学習でしょう。

彼等がどちらも言って下さいました。

多分すごく安いと思える日がくる学習費用だったんだと思うよ。

そうなれるよう、謙虚に行動を改めようと。

丁寧に生きる。
これが今後のテーマです。
posted by ひいらぎ at 09:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 運用・投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。