2015年07月28日

う〜ん

安保法制関連

う〜ん、今の案のような複雑な形にしないで、
今、自民党さんが、一生懸命に語っている、
「こういうときにこんなこともできる」
「こういうときにこんなこともできる」

というまさに、その事例だけを限って許せばいいのに。

自衛隊の人道支援をするに当たって、今現在の不利益、困っていることは、
重要なことを解決することは大切。

それは現場の人の意見をしっかり聞いて、
それは、部分その事例だけを例外的に許すことからはじめればいいと思う。

今感じている不安は、

詐欺師は、99%の本当のことの中に1%の重要な自分にとって利益の高いうそを混ぜることで、人をだますという。

今の政権にはそういう、欺瞞を感じる。

歴代の自民党政権の成功したやり方は、

ほとぼりが冷めれば、やはり通用するとは思う。

でも、欺瞞は欺瞞だと思う。

posted by ひいらぎ at 10:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活と政治? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423135523

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。